めたしこう

書く内容に一貫性がない日記帳

かのかり78

 

 今回はマミがおばあちゃんへ繋がる道筋を得て一旦一区切りした続きのお話。別ヒロインメインの話が終わったので水原メインの話になってます。

 

 ルカがマミに彼女宣言したことで精神的に疲労困憊といった具合の和也視点で家に帰った夜の場面から物語がスタート。ルカと話して(ルカもやり過ぎたと思ってて謝ってた)、水原のデートの予約をします。で、そのデートの内容が…制服デート。

 

 先週予想した展開の間のお話といった具合でしたでしょうか。なので予想は変わらず、このあとマミと会った話をしてどうのこうのみたいな感じです。タイミング的にはデートの終わり、次号の締めの部分になりそうかな。

 

 

 扉絵の弓道着好きすぎる❤️クールキャラが好きなのでこういう凛々しく見える服装はいいですね。作者の先生にTwitterに画像があがってるのでフォローして見てみよう!

 

 ルカの部屋着どうなってるのwって思っちゃうのはきょうだいが男のみで女経験がほぼないからですか?

 

 

 

彼女、お借りします 満足度78(78話)

 

かのかり77

 

 Twitterで何度か見かけて気になってたので、最近読みはじめてみたところめちゃはまってしまいました。

 

 週刊誌も毎週買うことにしたのでどうせなら感想書きたいということで定期的にかいていこうかなと。Twitterで垂れ流すといい気がしない人も多いと思ったのと、ポケモン全然やってなくて記事のネタがないのでどうせならブログで更新。

 

 ~感想~

 今回の話は、前回例のバックを持った千鶴と麻美が電車で鉢合わせたところで終わった話の続き。

 

 展開としては①ばらして問い詰めるのと②言質とって後々利用するの2つが予想できたところでしたが、策士のマミはもちろん後者。感情型のルカなら①選んでそう。対照的ですね。

 

 

 2人が別れたあと、マミは和也のツイアカから和也のおばあちゃんへのアクセスを得てしまいます。

 

 これはちょっと意外な展開で物語が加速しました。おばあちゃんがレンカノのことを知るきっかけがここでできたことになるでしょう。

 

 すぐにおばあちゃんにレンカノのことを知ることにはならないと思うので、ここでマミ関連の話は一旦終わりになるでしょう。今までの展開を見てみると水原→他のヒロイン→水原→他のヒロイン→…といった流れになってるので来週号は水原メインの話になるでしょうか。疑念について和也に話すという線が濃厚かな。他にあてもないし。(ただ、8巻終わり~75話まではネタバレサイトであらすじ読んだ程度なので細かい伏線はわかってない可能性は十分にある)

 

 水原がマミに会ったことを和也に話す

→マミのブロ解に気づく

とか?

おばあちゃんをフォローしてることに気づくのは無さそう。そうじゃないとおばあちゃんがレンカノのことを知るきっかけが封じられるかもだし。

 

 

 

 初めての投稿なので今まであった伏線から個人的大まかな展開予想を書いておくと

①おばあちゃんがレンカノのことを知る

②2人の距離が離れる

③スミのおかげで距離が縮まる(当人たちには内緒で2人を会わせるみたいな感じ) ライン交換

 

④ルカと一緒に演劇観に行く

⑤ルカに背中を押されて…❤️

 

まあ無難な予想

 

 

 恋愛もののアニメとかドラマ見てると、いいなあ自分もしたいって思う。

 

 でも自分がしたいのはなんか甘い気分になりたいだけって気もするし、じゃあギャルゲーエロゲやってればいいだけだという気もしてしまう。

 

 ただ、(エロゲはやったことないけど)ギャルゲーって終わったあとの虚しさがヤバいんだよね、なにしてんだろう俺って。

 

 はぁ

 

 

アニメ

 

 自分でオタクオタク言ってるのに観てない有名アニメがたくさんあったので、春休みで観賞。オタクはオタクらしく家に引き込もってアニメをみますそうします。

 

 ぶひれる度と内容を5点満点で評価 それと一言二言。3が普通としてそこから上げ下げして値を決定。アニメの名前は正式名称じゃないかも。

 ちょい前に記事でかいたやつもどうせなので含めました。全部のアニメの画像を集めるのも面倒なので掲載なし。

 

No.1 ef 1期2期

ぶひれる度:3 内容:5 

 ニコニコでみたop集で気になったので見たアニメ。恋愛物だが視点が複数あるのがよく、また全員がゴールするこの手の物には珍しい構成で10年前とは思えない作画内容。opが毎回変わるので見るときは飛ばさない推奨。

  作画がよく、キャラも可愛いのにぶひぶひ作品じゃないと感じるあたり相当内容がいい。

 

No.2 バンブーブレード

ぶひれる度:2 内容:5

 歌を知ってたので見たアニメ。ストーリーは剣道をする高校生の日常。中学体育での選択では剣道をやったけど、これの上映会を最初の授業でやってたら意欲促進できて良かったんじゃないか?ってくらい面白くて剣道がやりたくなった。edが有名だけどopも良い。

 あんこいり☆ぱすたらいす。

 

 No.3 まどマギ

ぶひれる度:2 内容:5

 オタクなのにみてないの?これは見た方がいいと言われたので見たアニメ。opは知ってたけど本編はみてなかった。願いを1つ叶えることで魔法少女になって戦っていくストーリー(だった)(はず)(あれれ)。

 ClariSの曲はこれとおれいものopしかしらないけどめちゃすこ!

 

 No.4 vivid strike

ぶひれる度:2 内容:4

 なのはシリーズは好きなのに見逃してたから見たアニメ。時系列は4期vividの少しあとで外伝といった感じの内容。ある孤児と昔一緒にいた孤児の友達のお話。今までなのはを見たこと無い人でも面白く思いそうな内容だったが、どうせならみるまえに今までのも見て欲しい。

 

 No. 5 氷菓

ぶひれる度:4 内容:4.5

 これも見た方がいいと言われた作品。廃部寸前だった古典部の日常。内容は良かったがわりとありがちなものでもあったので4.5点。

 映画で予測検索で出たから むむアフターストーリーか? とか思ったら実写映画で激なえ。

 

 No.6 クラナド

ぶひれる度:∞×∞ 内容:5

 見た方がいいと(略)。ネットに転がってる名もなきひとたちの言葉を借りると家族の大切さがわかる人生の教科書。学園物としての完成度が高いだけでなく、卒業後編だったり、別ヒロインルートの映像化もあるのがすごくよい。

 杏と智代好きすぎて3日間ニコニコにあがってた2次創作みてニヤニヤしてたし、もっと楽しむために原作エロゲ購入まで視野。この動画を見てた3日間は毎日夢にも出てきた。←ちょw、ガチ恋オタクさん…w

 1期opの杏がバスケしてる映像での胸のプルんプルんはやばすぎだ流石に。

 

 No.7 kanon

ぶひれる度:2 内容:2.5

 key繋がりで同人誌で作品自体は知ってたのでみた。昔に短い期間だけ住んでいた親戚の家に節介になる主人公と、女の子たちとの話。ロリがおおめなのでぶひれはしなかったが、キャラは可愛いと思う。ストーリーは特筆すべきものがなかったので、平均より少し下目。

 

 No.8 air

ぶひれる度:3 内容:3.5

 key繋がり、opは知ってた。ある町にやって来た人形芸者と女の子のお話。最後の方の主人公がカラス目線になったところの話が急すぎて、何が起こってるのかよくわからなかったが、まあ普通に面白い。

 金髪ポニーテールはいいぞ。

 

 No.9 恋と嘘

ぶひれる度:2 内容:4.5

 ガチオタクにすすめられたのでみたアニメ。結婚適正相手が政府によって通知されるという設定のもとでのある男の子の恋のお話。結婚適正相手とその好きな女の子が中心の、よくある展開に近かったが、設定がよかったので高評価。

 レールが敷いてある結婚、羨ましい。

 

No.10 マクロスf

ぶひれる度:2 内容:4.5

 曲が好きだったけど見てなかったので。宇宙航行艦が舞台で、そこの人々と襲ってくる謎の生命体とのお話(ゲームやりながら見てたからずれてるかも?)。sf、音楽、恋愛をすべて取り込んでいるのは珍しい。

 星間飛行とライオン、最初のop(名前知らない)くらいしか聞いたことがなかったけど、他の挿入かも結構良かった。

 

 

 

 

 

切りがいいのでおしまい

 

 

 

 

 

 

 オタクなので春休みで暇な時間はアニメを見ます👀。オタクなのでね。

 

 恋愛物・学園物はお腹一杯だったけど、たまに見ると最高に面白いことがef見てわかったので見よう見よう思ってはいたものの見る機会がなかった作品を2個見ました。

 

 1つめ氷菓。えるたそ~ぶひ🐷

 2つめクラナド。きょう と ともよ ぶひ❤ぶひ❤❤

 

 

 オタクは常に受け身で自分から行動を起こそうとしないので積極的な(活発的な)女の子が好き。

 僕は典型的なオタクなのでこのキャラがありえん💕。オタクなのでね。

 

 

 
f:id:MonstreCharmant:20180217205935j:image

 
f:id:MonstreCharmant:20180217205942j:image

ドバー (失神)   最近のアニメの流行のキャラデザインよりこういう雰囲気の方がすこなのだ😤